FC2BBS

482562
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

大会結果 - 県連

2019/05/19 (Sun) 19:53:55
*.spmode.ne.jp

【第63回 東北六県大会 宮城県予選】

協賛 株式会社 一ノ蔵 様

優 勝(大将) 丸山 愛太
準優勝(副将) 小野 史瑠
第3位(先鋒) 星宮  謙

【第40回 中学選抜選手権 宮城県予選】

協賛 お茶の井ケ田 株式会社 様

優 勝 河野 未来
準優勝 中屋  俊
第3位 小松  歩 ・ 宮瀬 賢伸

【第18回 倉敷王将戦 宮城県予選】

協賛 お茶の井ケ田 株式会社 様

〈高学年の部〉

優 勝 菊田  想
準優勝 小田中 奏真
第3位 藤澤 佳正
第4位 大滝 航惺

〈低学年の部〉

優 勝 河津 颯一郎
準優勝 田中 佑昌
第3位 阿部 隆希
第4位 矢部 優翔 ・ 遠藤 星那 ・ 北澤 來英

【第15回 文部科学大臣杯 小・中学校団体戦 宮城県予選】

〈中学校の部〉

優 勝 東北学院中学校 小松 歩 ・ 河野 未来 ・ 大學 玲央

〈小学校の部〉

優勝 仙台市立長町南小学校 濱本 慧志郎 ・ 鈴木 悠矢 ・ 高橋 英汰


敬称略


おめでとうございます。

無題 - 道場

2019/05/07 (Tue) 01:11:40
*.nttpc.ne.jp

<飲み物券争奪大会入賞者>

4勝賞 宮瀬 賢伸 三段

3勝賞 荒木 健至 二段 / 菊田  想 二段 / 藤澤 佳正 二段
     河津 颯一郎 1級 / 田中 佑昌 1級

敢闘賞 後藤 颯太 5級

おめでとうございます。

天童支部教室との交流会 - 杜の都道場

2019/05/06 (Mon) 10:50:18
*.ocn.ne.jp

去る5月3日、天童支部教室との交流戦が天童将棋交流室で開催。
今回はは天童支部役員の大泉会長、花輪幹事長、桜井幹事の各位はじめ、保護者の方々のご尽力によって実現された。

交流戦は天童支部教室、杜の都道場から小中学生各14名による対抗戦形式5回戦全70局で行われ、結果はダブルスコアで天童支部の大勝利となった。強いては、上位陣はほぼ互角の戦いであったが、中下位陣は力の差が歴然であった。これは天童支部の層の厚さを思い知った感じであった。

もうひとつの目的でもあった、双方の親御さん30組以上が一同に会しての保護者交流会も行われ、有意義な情報交換等々もあって好評が覗われた。

次回は9月16日に名取開催が合意された。
今後も継続実施が繋がりそうなだけに、双方にとっても大きな核となりそうだ。
これが一番の収穫であった。


大会結果 - 県連

2019/04/28 (Sun) 20:49:07
*.spmode.ne.jp

【第32回 アマ竜王戦宮城県予選】

優 勝 阿部 駿弥 四段(五段昇段)
準優勝 工藤  元 四段
第3位 星宮  謙 五段 / 丸山 愛太 五段
ベスト8 笹原 駿佑 五段 / 榎本 大佑 三段 / 引間 直杜 三段/ 大塚 美登 二段

【第39回 宮城県連杯一般大会】

協賛 株式会社 一ノ蔵 様

〈A級〉

優 勝 浅倉 稔雅 三段
準優勝 宮本 吉乃相
第3位 伊藤 拓未 初段
第4位 戸村 光佑 三段
第5位 清水 琢哉 三段
第6位 大和田 瑞稀 初段 / 川波 智範 初段

〈B級〉

優 勝 小野寺 敏満 2級
準優勝 大學 怜央
第3位 菊田  平
第4位 柴  遥斗
第5位 藤原 琉葵 1級 / 田中 佑昌 2級
敢闘賞 岩間 春樹

おめでとうございます。

ありがとうございました - 将棋ペンクラブ幹事 森充弘 URL

2019/04/23 (Tue) 19:06:10
*.ocn.ne.jp

今回、杜の都大会に併せる形で将棋ペンクラブ東北交流会を開催させていただき、ありがとうございました。

11時からは一般大会に合流、夕方からは居酒屋での懇親会。当初の想定を上回る会員の方々の参加があり、会として大成功でした。

サポートしていただいた保護者の皆さま、加部さん、またご参加いただいた会員の皆さまに御礼申し上げます。

来年以降も今回のような形で将棋ペンクラブ東北交流会を定着させていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

杜の都大会in名取  - 加部康晴

2019/04/22 (Mon) 22:58:13
*.ocn.ne.jp

名取開催の杜の都大会も先日の春季イベントで4回目を迎えました。
参加者の顔ぶれを見ると新規の方が目立ち、それは地域普及の理想的展開としての手応えが感じられました。
これも一重に、進学プラザグループ様はじめの各方面よりのご協賛、地元名取市及び、教育委員会の後援が強力なバックアップにあること。
また運営面では、杜の都ならではの保護者各位の協力が掛け替えのない味方となっております。


今回、日本将棋ペン倶楽部東北交流会とのコラボ開催を採り、東京方面をはじめの各地より、ペン倶楽部会員各位も来場され大いに盛り上がりました。
今後も地域に根付く特徴ある大会として厚みを増していきたい所存です。


御礼 - 奈良岡 実

2019/04/22 (Mon) 07:32:43
*.plala.or.jp

この度は杜の都様のイベントを見学させていただき、また、将棋ペンクラブの東北の会合にも参加させていただいてありがとうございました。

大会は子供さんの割合が高く、保護者の方々が運営に携わっているそうで、理想の姿と思いました。

ペンクラブの会合では久しぶりに湯川ご夫妻とお話ができ、森様ともご挨拶の機会をいただき、有意義な時間を過ごすことができました。

そして私が無事帰りの新幹線に乗れないであろうことを加部さんに予測していただき、付き添っていただいた庄司弘光さんのおかげでなんとか最終の新幹線で帰ることができました。自分1人だったら、交通手段を無くした仙台の夜で途方に暮れていたと思います。

いろいろとお世話になり、ありがとうございました。

大会結果 - 杜の都

2019/04/21 (Sun) 21:52:55
*.ocn.ne.jp

杜の都春季大会イベント

<協賛>

進学プラザグループ 様
みずほ証券仙台支店 様
株式会社 佐々直 様


<A級>

優 勝 三浦 雄一郎 四段
準優勝 菊田  想 二段
第3位 和田  勝 四段
第4位 森  充弘 三段
第5位 濵本 慧志郎 二段
第6位 荒井 有生 1級
第7位 藤澤 佳正 二段
第8位 菱川  蓮 二段

<B級>

優 勝 小松 秀大 初段
準優勝 湯川 恵子 3級
第3位 米倉 正勝 初段
第4位 菱川  櫂 初段
第5位 田中 佑昌 2級
第6位 大滝 航惺 初段
第7位 河津 颯一郎 1級
第8位 三品 天人 2級

<C級>

優 勝 阿部 佳広 4級
準優勝 後藤 颯太 5級
第3位 世持 匠麿
第4位 秋山 恵樹 4級
第5位 斉藤  明
第6位 千葉 陸斗 5級
第7位 蓬田 大輔
第8位 小松 東俊 6級

おめでとうございます。
ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

次回は6月16日(日)となります。
だくさんの方のご参加お待ちしております。
宜しくお願い致します。

感服してます。 - 県南ファン

2019/04/14 (Sun) 00:29:45
*.ocn.ne.jp

これまで3回の杜の都大会に参加させていただいた者です。

開催地自治体と教育委員会の後援、有名各社の協賛取り付けと、それだけでも主催者の人脈と格調の高さがうかがい知れます。
また運営の中核を織りなす女性スタッフ陣は新鮮味溢れる華やかさが漂い、その起用アイディアには抜群の都会的センスが垣間見えます。
そして一世を風靡した盤上実績や後進への指導力のみならず、類稀なるプロデュース力を目の当たりにして、加部康晴さんの実力と行動力の凄さには感服させられます。
これからも企画溢れる大会楽しみにしております。


将棋ペンクラブ東北交流会について - 将棋ペンクラブ幹事 森充弘 URL

2019/04/13 (Sat) 23:25:05
*.ocn.ne.jp

将棋ペンクラブの幹事をやっております森です。

この度、21日の杜の都大会で将棋ペンクラブ東北交流会も併せて行わせていただくことになりましたので、よろしくお願いいたします。

将棋ペンクラブは、文章を通じての将棋ファン拡大とライターの発掘、養成をはかることを目的として1987年に設立されました。将棋ペンクラブ会員数は昨年末時点で400名(うち棋士・女流棋士は30名)です。

将棋ペンクラブでは、①将棋ペンクラブ大賞の贈呈(年間を通して発表された、将棋観戦記、随筆、将棋に関する著作物などの中から優れた作品に対し、将棋ペンクラブ大賞を贈呈しています)②会報の発行(年4回発行しています。一般マスコミに載りにくい貴重な研究発表や対談、随筆、会員投稿などが掲載されています)を行っています。

〔交流会〕
将棋ペンクラブ会員同士の親睦を目的として、毎年、東京と大阪で交流会を開催してきました。東北で交流会を開くのは今回が初めてとなります。

東京で行っている交流会は、夕方まで将棋大会、夕方から懇親会という流れですが、東北交流会も同様の進行ということで、

10時過ぎから11時まで:別室にて会員自己紹介、対局など
11時から:杜の都春季大会一般大会に参加
杜の都春季大会終了後:居酒屋で懇親会

を予定しています。ほとんど杜の都春季大会に合流させていただく形です。

一般大会には、将棋ペンクラブから、僅かではありますが、棋書などを賞品として提供させていただきます。

東北地方全体で将棋ペンクラブ会員は22名と少ないのですが、もしご興味があれば、当日、森までお声掛けいただければ幸いです。(年会費は3,500円、会員になると、①年4回会報が届きます②将棋ペンクラブ大賞候補作の推薦ができます③会報への投稿ができます)

将棋ペンクラブホームページ→ https://shogipenclub.com/


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.